>>>急げ!急げ!高級ドッグフードが今すぐ激安でお試しできるワン!詳細はコチラ▶

【必見!犬の飼い方完全マニュアル】飼育の黄金ルールをすべて凝縮しました

【必見!犬の飼い方完全マニュアル】飼育の黄金ルールをすべて凝縮しました

子犬を飼い始める前の段階から、食事やしつけまで、立派な犬に育て上げるための全てが凝縮したこのページ。
犬はこちらが思った通りの行動をしてくれません。

いくつかの困難があなたを待ち構えている事でしょう。

でも大丈夫。

困った時はこのページを見れば解決!

ハピ

ってことで犬の飼い方について解説していくぜ。

1章:犬を飼い始める前に知っておこう!

  • STEP.1
    犬を飼う覚悟はありますか?
    遊び半分では犬を育てることはできません。犬を飼うということは10年以上相棒として過ごすわけですから、相当の覚悟が必要。

    それに共働きやひとり暮らしなど生活環境によって、犬を幸せにしてあげられるかどうかを自分に問いかけてみてください。

    犬を飼う前に、もう1度あなたの覚悟を確認してみてくださいね。

     

    犬を飼う前に気持ちの準備を!飼い主に持ってほしい覚悟と心構え


  • STEP.2
    あらかじめルールを決めておこう。

    犬を飼う覚悟ができたら、家族全員でルールを統一することを徹底するため会議をしましょう。

    たとえば、会社で上司によって言うことが違うと困りますよね?

    犬も人間と同じで、家族の人によって言うことが違うと困惑してしまい、どれが正しいのか判断できなくなってしまうためです。

     

    犬の教育は初めに家族とルール決めを!統一しないと犬が不安になる原因に

  • STEP.3
    犬種を決めましょう

    犬を選ぶ際は、あなたが良いと思った犬を選んだら良いと思います。

    ただし、オスやメスの違い、子犬から育てるのか里親になるのか。

    様々な選択がありますので、まずはこちらをご確認ください。

     

    自分に合う犬の種類の選び方!犬を飼う時に覚えておきたい重要事項

  • STEP.4
    小型犬か大型犬どちらにするか決めましょう

    基本的にはあなたが飼いたいと思った犬種を飼うべきですが、小型犬と大型犬では性格も違いますし、飼いやすさも違ってきます。

    ですからまずこちらを把握しておいてくださいね。

     

    小型犬と大型犬では飼いやすいのはどっち?性格が荒いのは?

  • STEP.5
    室内か室外どちらで飼うか決めましょう4

    基本的には室内犬の方が、リスクが少なくて済みます。

    室外で飼うと、飼料の誤飲や隣家へのにおいが家の問題など様々な問題が起きる可能性があるからです。

    ですので室内で飼うのか室外で飼うのか、はじめに相談しておきましょう。

     

    犬は室内・室外ではどちら?メリットデメリットと危険性比較

2章:子犬を迎えるための準備を始めましょう!

  • STEP.1
    室内犬の場合、放し飼いをしてはいけない理由

    室内で飼うのだから放し飼いをしてもいいじゃないか?と思うかもしれませんが、絶対にケージは必要。

    室内犬をケージの中で飼う癖を付けておくと、様々なメリットがあるからです。

    犬の室内で飼う場合はまずこちらをご覧ください。

     

    室内犬の飼い方は放し飼いにしない事!ゲージの必要性

  • STEP.2
    子犬を飼うための必需品をそろえましょう

    いざ子犬を迎えた際、何も準備をしていなかったらあることに気づくでしょう。

    • ご飯を入れる容器が無い!
    • 遊んであげるおもちゃが無い!
    • トイレシーツが無い!

    などなど、子犬を飼うことだけに意識がいってしまい、意外と見落としている必需品があります。

    そのような事が起きないようにこちらで準備を整えてくださいね。

     

    初めて子犬を飼う時に必要な物!必需品からおもちゃなど用意しておくべきものまとめ

3章:我が家に子犬を迎えたら

  • STEP.1
    正しいトイレトレーニングをしよう

    トイレトレーニングをしなければ、犬はそこら中でおしっこをしてしまいます。

    ただししっかりとしたやり方でなければ、犬は混乱してしまい、トイレを済ませる方法を覚えることができません。

    ここでは正しいトイレトレーニングの方法を解説しています。

     

    子犬のトイレトレーニングに失敗しないコツと手順!注意点を知ってスムーズに覚えさせよう

  • STEP.2
    布団やカーペットでおしっこをしてしまった

    室内で犬と遊んでいた場合、トイレのトレーニングがしっかりと身についていなければ、布団やカーペットでおしっこをしてしまうことがあります。

    特に夜の場合は布団を使わなければなりませんから、急に洗濯するわけにもいきません。

    そんな時は犬専用の消臭スプレーを使いましょう。

    強力な除菌力で、あっという間におしっこの臭いや獣臭を消してくれます。

     

    【強力で安全な犬の消臭剤】部屋の犬の臭いはこれで消す!

  • STEP.3
    どうしてもトイレトレーニングがうまくいかない

    トイレトレーニングがうまくいかない場合、しつけが悪いどうこうよりも、その他の原因があるのかもしれません。

    犬が気持ちを伝えるためにわざと粗相をしていることだってあるのです。

    どうしてもトイレトレーニングがうまくいかないのであればこちらをご参照ください。

     

    犬の粗相はわざと?うれしょんやうんちのお漏らしは理由あり

  • STEP.4
    正しい抱っこをしよう

    しっかりとした抱っこをしてあげないと、抱っこ嫌いな犬になってしまうばかりではなく、ケガの原因にもなります。

    早くかわいがってあげたい気持ちも分りますが、流れに身を任せて抱っこをするだけでなく、まずはこちらで正しい抱っこの方法を覚えてくださいね。

     

    正しい子犬の抱っこの仕方!抱っこ嫌いな犬にさせない方法や大切なこと

  • STEP.5
    家庭内事故をなくそう

    人間からすれば絶対に危険ではないものも、犬からすればとても危険なものもあります。

    犬は私たちが思ってもみない行動を急にしますから、その行動先回りし、様々なリスクをとり除かなければなりません。

    かわいい愛犬を家庭内事故から守ってあげましょう。

     

    それも!?犬にとって危険なものまとめ!犬の家庭内事故を無くすために

4章:子犬の食事を準備しよう

  • STEP.1
    そのフード、ワンちゃんにとって安全だと思いますか?

    市販のドッグフードだからと安心していませんか?

    現在の法律ではドッグフードに関する規制は無く、かさ増しのために粗悪な原材料を使用している事も少なくありません。

    人間では食べられないものが普通に含まれていたりするので、愛犬を守るために安全なドックフードを見極める方法を覚えてください。

     

    その原材料危険じゃない?安全なドッグフードの見分け方を教えてあげるワン!

  • STEP.2
    人間の食べ物を与えるのはやめてください

    愛犬も同じように人間と食卓を囲いたい

    この気持ちは分りますが、人間の食べ物を与えるのはやめましょう。

    人間の食べ物は犬にとってデメリットしかありません。

    犬の健康管理は人間がしてあげるしかないのです。

     

    【犬の栄養管理】人間の食べ物は絶対ダメ!一番体に良いペットフードとは?

  • STEP.3
    正しいドックフードの選び方

    危険なドッグフードや、人間の食べ物を与えてはいけないということをご理解いただけたら、次は正しいドッグフードの選び方を覚えましょう。

    正しいドッグフードの選び方を覚えることで、子犬がすくすく育ち、将来的にも健康体なワンちゃんに育ちます。

     

    【子犬と成犬に対応】正しいドッグフードの選び方!失敗しない選定基準

  • STEP.4
    おすすめのドッグフード

    子犬や成犬が摂るべき栄養がたくさん含まれている、おすすめのドッグフードを紹介しています。

    ここで紹介しているドッグフードは、粗悪の原材料は含まれておらず健康面も問題無し。

    食い付きも良いので、ご飯を食べないという悩みも一気に解消されます。

     

    【子犬・成犬に両対応】絶対に食べさせたいドッグフードおすすめランキング

  • STEP.5
    良いドッグフードって高いんじゃないの?

    実はそんなことありません。

    犬にとってたくさん栄養が含まれていて、少し価格が高いドッグフードの方が将来的に犬にかかるコストが少なくなるんです。

    粗悪な原材料が含まれているドッグフードであれば、将来的に病気にかかりやすく、動物病院に通院しなければならないかもしれません。

    それとは逆に、昔からずっと栄養抜群で高品質なドッグフードを食べていれば、その分動物病院にかかる回数も少なくなるのです。

    「でも高級ドッグフードをいきなり買うのは不安…。」

    という方のために、お試しできる高級ドックフードをまとめましたのでこちらをご覧ください。

     

    やらなきゃ損!高級ドッグフードの無料サンプルや100円お試し総まとめ!今すぐ愛犬に与えてみよう

  • STEP.6
    食事のマナーを教えよう

    ドッグフードを食べさせるだけでは無く、食事の際のマナーも教えてあげなければなりません。

    ご飯のしつけをしなければ、毎回ダラダラして食べてしまう犬になってしまいます。

     

    子犬に食事のマナーはいつから教える?メリハリのあるご飯のしつけを!

5章:犬の育て方

6章:散歩をしよう!

7章:上手なしつけをするために

8章:犬の病気について

  • STEP.1
    犬の腰が痛そうだ…。

    犬は腰痛になりやすい動物。

    腰痛になってしまうと、おしっこや散歩ができ無くなってしまいます。

    犬はしゃべることができませんから、犬の腰痛にいち早く気づいてあげることが大事です。

     

    犬の腰痛を見分ける方法!この症状が出たら要注意!

  • STEP.2
    アレルゲンは極力排除しよう

    犬も人間と同じようにアレルギー症状が出ます。

    人間のアレルギーには対処しますが、意外と犬のアレルゲンには無頓着な事が多いです。

    心当たりがあるのであれば、こちらをご参照ください。

     

    犬のアレルギーの主な原因3つ!アレルゲンを排除する方法

  • STEP.3
    犬の熱中症対策

    犬は熱中症になんてならないんじゃないの?

    それは大きな間違いです。

    万が一熱中症になってしまった時の対策を解説しています。

     

    犬の熱中症は気温何度が危険?間違いだらけの対策に終止符を

  • STEP.4
    皮膚病の犬には適切な処置を

    犬の皮膚病は進行しがちです。

    進行させないためには、飼い主の適切な処置が必要。

    ですが犬はシャンプーがあまり好きではないですし、常に清潔に保っておくのは非常に難しいですよね。

    デリケートに扱わなければならない皮膚病の犬にも、以下で紹介しているアイテムを使うことで、清潔に保つことができますよ。

     

    皮膚病の犬の石鹸の選び方と洗い方!おすすめシャンプーは?

  • STEP.5
    病気かなと思ったら。

    犬のどんな仕草でも、飼い主は敏感に感じ取ってあげましょう。

    以下では、病気の時に出がちな症状や行動を解説しています。

     

    病気の時に出る症状や行動一覧

犬を飼うことは簡単ではありません

犬も生きています

「ただ可愛がるだけ」であれば、それは飼い主だけの幸せであり、犬からすれば幸せではありません。

犬を飼うということは、犬の事も考えなければならないのです。

 

ハピ

だからといって、甘やかせばいいというわけではではないぞ!

 

甘やかせば、あなたと犬だけの問題では無く、無駄吠えの原因となり、ご近所さんにも迷惑をかけてしまいます。

もう一度あなたの飼い方について考えなおしてみてください。

 

メグ

犬を飼うということは、関わる人全員が幸せでなければならないんだよ。

 

このことだけは肝に銘じておいてくださいね。

スポンサーリンク
 
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です