>>>急げ!急げ!高級ドッグフードが今すぐ激安でお試しできるワン!詳細はコチラ▶

犬の鳴き声に近所の人は迷惑!苦情が来るのも時間の問題

犬の鳴き声は近所迷惑です

あなたからしたらかわいい犬でも近所の人からしたらただの犬

あなたの犬の無駄吠えに近所の人は絶対に迷惑していますよ。

無駄吠えをしているのに苦情が来ないのは近所の人がやさしいだけ。
または近所の人たちも面と向かって苦情を言えずに困っているだけでしょう。

あなたはまた近所の住人の優しさに甘んじていくつもりですか?

犬を飼っているなら、自ら犬の鳴き声を防いでいかなければなりません。

犬は吠えるもの?

愛犬家からすれば、当然のように犬は吠えるものだと思っているかもしれません。

ハピ

犬は吠えるものだからしょうがないぜ!

シロ

いいえ、近所迷惑ですからだめですよ、ハピ君。

この場合どちらが正しいのでしょうか?

世の中の人が全員犬好きであれば、どれだけ犬の鳴き声が飛び交っていても全く気にならないでしょう。

ですが、世の中はすべての人が犬を好きではありません。
犬の鳴き声ですぐに目覚めてしまったり、それこそ在宅ワークでずっと家で仕事をしている人に関しては甚だ迷惑に感じるものです。

  • 犬の好きな人
  • 犬があまり好きではない人

 

この間には絶対に埋められない溝が存在しています。

犬の鳴き声?犬も家族のうちですから!

近所の人に苦情を言われたらこう言い返す人もいるかもしれません。

  • 犬だって吠えたい時に吠える。
  • 犬は人間のようにしゃべれないから吠えたってしょうがない。

家族も同然に可愛がっているなら苦情を言われたら、感情的にこう言い返してしまうかもしれません。

メグ

だけど一般常識でよく考えてみて!

家族が大きな声で騒いでいたら注意しない人はいないでしょ?

犬をあなたの家族の人間と置き換えて考えてみる

例えばあなたの犬が朝6時に吠え始めるとします。

もちろん人によっては「夜勤だから朝の6時はまだまだ起きている時間」という反論もあるでしょうが、ここでは一般常識で考えてください。

あなたからすれば早朝の犬の鳴き声なんて、大したことではないかもしれません。
もちろん家族の一員ですからね。

ですが他の方からすれば「朝6時に犬が大きな声で吠え始める」なんて考えられないことなのです。

考えてもみてください。

あなたの家族が朝6時から外で大声で騒いでいたらどう思いますか?

逆に、他人の家の家族が朝6時から外で大声でしゃべっていたらあなたはどう思うでしょうか?

  • うるさい
  • 迷惑だ
  • なんて非常識な家族
  • 寝れない
  • 自分のタイミングで起きたい

絶対にこのように思うはずです。

 

ですが、犬の鳴き声を注意されたあなたはこう思うはずです。

「犬ですから。」と。

あなたは犬をどのように飼っていますか?
家族も同然のように犬と過ごしているのではないのでしょうか?

家族であれば外で大声で吠えている犬に対してなぜ注意をしないのでしょうか。

  • 都合の良い時だけ「犬だから。」
  • 他人から文句を言われたら家族なので。

確かに犬はかわいい動物ですが、家族と同様に過ごしているなら同じように生活するべきではないのでしょうか。
都合の良い時だけ「犬と家族」を使い分けるのは、常識的に考えてモラルに反しています。

犬の鳴き声が近所に響き渡るとしたら、必ずそれは対策しなければなりません。

家族(飼い犬)が近隣住民に大きな声で迷惑をかけているのですから。

 

シロ

さっきは吠えるものだと言ってましたよね、ハピ君。これを客観的に見たら余りにも理不尽だと思いませんか?

ハピ

だよな。

そう考えたら「犬だから吠える」って考えは、自分のことだけしか考えてない行為だもんな。

近隣住民も鳴き声対策をなかなかできない理由がある

近所の犬の鳴き声がうるさいのであれば、最終的にたどり着くのは耳栓かと思います。

耳栓すれば犬の鳴き声をシャットアウトできるので、鳴き声も気にならなくなるかもしれません。

ただしこれは一時的なものにしかなりません。

ずっと耳栓をしていられない決定的な理由があるのです。

寝るときに耳栓はつけられない

もう少し詳しく言えば寝るときに耳栓をして寝ることは仕事をしている人にとってあまり好ましくないのです。

なぜ耳栓は自己防衛策にならないのか

  • あなたは朝いつも何時に起きているでしょうか?
  • その時間に合わせて目覚まし時計をセットしていませんか?

 

耳栓をしてその目覚まし時計の音が聞こえるでしょうか。

 

答えは絶対に不可能ですよね。

外の音を遮断しているのですから。

近所の住民も、あなたの犬の鳴き声をシャットアウトするために耳栓をして寝ているかもしれません。

近隣住民はそのようにして安眠を確保しているかもしれませんが、それと引き換えに朝起きられないかもしれないというリスクを背負っているのです。

あなたの犬の鳴き声のせいで。

これでもあなたは「犬の鳴き声はしょうがない」といえるでしょうか?

耳栓が苦手な人もいる

「目覚ましに関しては、100歩譲って大丈夫。」と言う方もいるかもしれません。

ですが「耳栓をしているとムズムズして寝られない!」という方も非常に多いのです。

これによって自己防衛が不可能になってしますのです。

そうなってくると自分ではどうにもできなくなってしまいます。

次第に住人の不満は募るばかりでなんで「他人の犬のために…。」という気持ちでいっぱいになってしまいます。

ハピ

これは犬を飼っている人ではなかなか気づくことができないな。

メグ

そうそう。

犬好きは鳴き声なんて全然気にならないからね。

だから飼い主が早めに対策していくことが必要だね!

 

犬の鳴き声について近所の人にあいさつはしていますか?でもそれは逆に…。

  • 今日から犬を飼う事になりました。
  • うちの犬がいつもすみません、うるさくて。

あなたに常識があるのであれば犬を飼い始める際、近隣住民にこのような声かけをしているかもしれません。

もちろんこのような声かけは当然のことです。毎日毎日犬の鳴き声で近所の住民に迷惑をかけているのですから。

すると100%に近い確率でこのような返答が返ってくるでしょう。

  • 大丈夫ですよ。気になさらないでください。
  • 番犬の代わりになって良いですね。

などなど肯定的な返答をいただけるかと思います。

でもこの返答を得たからと言って、あなたはこの回答に甘んじていませんか?

口では大丈夫と言っても面と向かって犬がうるさいとは言いづらいもの

犬の鳴き声がうるさいといえない近隣住民

よく考えてみてください。

「うちの犬がうるさくてすみません」と言われて、近所の住人が「うるさいので、何とかしてください。」と面と向かって言えるでしょうか。

先手を打ってこちらから「すみません」と言っているのですから、近隣住民は苦情を言いづらくなってしまっているのです。

近隣住民は心の中でこう思っていることでしょう。

ちゃんとしつけしてくれないかな。
また今日も夜中に吠えるのかな。

 

シロ

先にこちらから迷惑をおかけしますというのは常識ですが、それにより近所の方々も肯定せざるを得なくなっているということもあります。

メグ

近隣住民に「うるさい」と思わせないことが重要なんだね!

 

この部分をしっかりと頭に入れておいてください。

 

近所の人に迷惑をかけないのは当然

挨拶回りをしておけば問題ないと思っている方は気を付けてください。

 

先程、解説したように犬の鳴き声で近所から苦情が来ないのは、近所の人たちはあなたに苦情を言いづらくなっている状況に陥ってるだけかもしれません。

 

「すみません」というだけではなく、必ず行動に移さなくてはなりません。

あなたは犬の鳴き声の対策をしていますか?

挨拶回りだけしておけばしつけなど全くいらないと思ってしまう方も残念ながらいるようです。
その根底にあるのは「犬は鳴く動物だから」という気持ちが存在するからです。

これでは犬の飼い主全体のモラル低下に繋がりかねません。

意外と近所の方たちもそういうところは見ていますよ。

  • 挨拶だけをしてきて犬のしつけをしていない
  • 外出中に犬が吠え続けていて困っている
  • 夜中に突然鳴き始める

飼い主は、全く意識していないところで近隣住民の怒りや鬱憤はどんどん積もっているかもしれません。

無駄吠え対策はしてるよ!って人。特に夜中は注意して!

無駄吠え対策はしてるよ!だって吠えたら注意するし。

犬を飼っているのであればこれは当然のことです。
もちろん犬は吠えるものですし、吠え続けたら注意しなければなりません。

ただし、夜中の無駄吠えを抑えることはできていますか?
夜中の無駄吠えに関しては少し注意が必要です。

日中であればほとんどの住人が活動しているので吠えたら注意する程度でもよいかもしれません。

ですが夜中はたいていの人が眠っている時間です。

 

犬が一度でも吠えてしまったら眠っている人は目を覚ましてしまいます。

犬の鳴き声によって朝までぐっすり眠れたはずが、あなたの犬の鳴き声で一度でも起きてしまっているのです。

 

うん、だから夜中に吠えたら注意してるよ。」とおもっていませんか?

 

睡眠を妨げてしまっていることをもっと問題視してください。
夜中に1度でも起こしてしまうこと自体問題なのです。

シロ

MEMO

あなたも寝ているときに誰かに起こされると機嫌が悪いときはありませんか?

それを他人にしてしまっているのです。

ましてや、昼寝ではなく1日の疲れを取っている大事な睡眠を妨害してしまっているのです。

これらの事を考慮すると犬に吠えさせないあなたのしつけが重要です。

 

犬の鳴き声は緊張する

犬の鳴き声が苦手な方は「いつ吠えるいつ吠える。」と常に緊張状態で過ごしています。

さらにびっくりすることが苦手な方であればなおさらです。

 

この緊張は眠りにつくことを邪魔します。

眠りに入る瞬間心臓がドキドキしてしまい、目が覚めてしまうのです。

 

犬の飼うのであれば、「犬優先ではなく近隣住民を優先」に考えていかなければなりません。

吠えさせないなんて犬が可哀想!

はい。可哀想だと思います。

ですがもともと犬は野生の生き物です。
それを人間が社会に持ち込んだ時点から「可哀想」は始まっているのです

人間の社会に連れてきてしまっている時点で人間のルールに従わせる必要があります。

野生で生きていれば吠えることも自由だったのですが…。

ハピ

人間の社会に連れてきた以上、人間のルールに従わせていくしかないんだな、これが。

子供の泣き声と犬の鳴き声は違うの?

犬の鳴き声と赤ちゃんの泣き声の違い

犬の苦情を言われた方が、「あなたの家の子供の泣き声もうるさい。」と言い返す方もおられますが、これははっきり言って間違っています。

人間の赤ちゃんは今後の将来があります。日本を背負っていかなければなりません。
そこで犬と混同するのは少々論点がずれてしまっていますよね。

 

そもそも言い返しているあなた自身も赤ちゃんの時によく泣いていたのですから…。

犬の鳴き声で近所トラブルに発展寸前かも

上記のことを踏まえて考えてみると、近所づきあいがあるから言わないだけで本当はあなたに苦情を言いたいかもしれません。

あなたが犬の飼い主としてやるべきことは、近所の住人に不満を持たせてはいけないということです。

メグ

犬を飼うということはそれくらいシビアにやらなくちゃいけないんだね。
結構簡単に考えてる人も多いんじゃないかな?

 

しっかり考えよう!

お子さんが「犬を飼いたい!」といったから飼った場合もそうです。

「しつけはちゃんとするんだよ。」と口で言うだけじゃなくて、しっかりとしつけに対してみんなで向き合う必要があるのです。

あなたは愛犬家だからわからないかもしれませんが、犬を飼っていない方からすると「他人の飼い犬」のことなんか本当にどうでも良いのです。
悲しいことですが、これは事実です。

平穏な日々に突如あなたが飼い始めた犬によって静かな生活を少しでも邪魔してしまっているのですから、これは当然のことです。

愛犬家は盲目になりがちです。

一歩引いて近所に自分がどう思われているかを考えることが重要です。

犬を飼うってことはもっとよく考えなければならないね。

苦情を言われたら直すのではなくて、そもそも近隣住民に不満すら持たせないことが重要で当たり前のことなんだね!

メグ

悲しいことですが、あなたにとって犬は重要ですが近隣住民に何の愛着もなくて当然なのですから。

犬を飼うほうが気を使わなければなりません。

吠える犬よりしつけをしない飼い主に腹が立つ

犬が吠えている時に近隣住民は、このように思っているでしょう。

なぜ飼い主は犬を注意しないのか。

ひっきりなしに吠え続けている犬をよそに、近所のおばさんとずっとおしゃべりをしているあの飼い主。

確かに犬はうるさいのですが、それよりも犬をしつけていない姿に腹を立てている近隣住民もいるはずです。

怒る男性

あなたは犬がかわいいことから、犬の鳴き声に関して無頓着かもしれませんが、近隣住民は意外と犬の鳴き声よりも犬に対する飼い主の躾の態度に腹が立っていることも多いですよ。

しつけをする気がない姿を見てさらに犬の鳴き声もうるさく感じていることでしょう。

注意

世の中では犬の鳴き声がうるさくて悩んだ挙げ句、犬に毒団子を食べさせる事件も起きています。

面と向かって苦情は言いにくいものです。早急に対策が必要です。

犬の鳴き声で近所の人から苦情が来る前に

犬の鳴き声はしつけで何とかすることができます。

  • 突然の無駄吠え
  • 外出中に吠えやまない
  • 訪問者に攻撃的な吠えぐせ

飼い主の努力次第で犬の鳴き声を改善することができます。

あなたも心のどこかで犬がうるさいかもしれないという気持ちがあるからこそ、近隣住民の苦情に対してビクビクしたり、言い返してしまったりするのではないのでしょうか?

無駄吠えが治ったら良いことばかり!

  • 近所の住人からきっと可愛がられると思いませんか?
  • 毎日申しわけないなという気持ちを抱えて生活するなんて辛くないですか?
  • 申し訳ないという気持ちを持たずに生活したくはありませんか?

吠え癖は治したいけど、完全に無駄吠えの癖がついちゃってる…。

今からでも間に合うの??

シロ

もちろん今からでも大丈夫です。

しつけは間に合います。

メグ

もしかしてしつけに対して苦手意識を持っているのであれば、今はしつけ用の首輪もあるから、簡単にしつけを行うことがでるんだよ!
俺もこのしつけ首輪で無駄吠えが治ったぜ!

全然つらくなかったしな!

ハピ

ここまで読んでみて早急に対応する必要があるのであれば、すぐにでもしつけに効果のあるしつけ用の首輪もご検討くださいね。

 

あとはあなたが行動に移すか移さないかです。

 

近隣住民に少しでも迷惑をかけていると思っているのであれば必ず行動に移してくださいね。

あなたもあなたの犬も近所の人とのつき合いもきっと今より良くなるはずです。

しつけについてさらに勉強する場合はこちら

犬の吠え癖を治す方法!治らないならこれで吠えるのを防止!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です