>>>急げ!急げ!高級ドッグフードが今すぐ激安でお試しできるワン!詳細はコチラ▶

小型犬と大型犬では飼いやすいのはどっち?性格が荒いのは?

小型犬と大型犬はどちらが飼いやすい?

小型犬と大型犬ではどちらが飼いやすい?

ハピ

それはもちろん、俺みたいな小型犬の方が飼いやすいに決まってるだろ。
いいえ、そう判断するのは少し早いですよ。

シロ

小さいからといって飼いやすいと思い、小型犬に決めてしまうのは少し早いです。

性格に関してだけ言えばは小型犬の方が性格は荒くなります

なので、以下をよく読んでどちらにするか考えてくださいね!

スポンサーリンク
 
 

小型犬は小さいので大型犬と比べて飼いやすい!?

一見小さければ飼いやすいかと思ってしまいがちですが、そのように決めてしまうのは少し早いです。

小型犬は実はあの小さな体からは想像できないような事を考えていることも多いです。

小型犬「俺がこの家のボスになってやる」

 

小型犬は家の中のボスになることを、目論んでいることがあります。

 

それもあって、大型犬や中型犬と比較して、シビアなしつけが求められるというデータがあります。

なので、小さいからといって一概に小型犬が飼いやすいとは言い切れません。

犬の性格は無限!どれが飼いやすいの?

犬は様々な目的があり、品種改良されてきました。

具体的に言えば、シェットランドシープドッグについて説明すると、牧羊犬とし使うために品種改良されてきた犬です。
また、パグはかわいがられるためだけに、品種改良された犬となります。

このように、犬は様々な用途に応じて品種改良されてきたので、一言であの犬が飼いやすいこの犬が飼いやすいなどと決めつけて話すことはできません。

ポイント
人間でも性格は十人十色のように、犬も性格は様々なのです。

メグ

じゃあ一体どの部分で飼いやすいか判断するば良いの?
性格で判断するのは難しいですが、環境に応じて最適な犬種を選ぶことは可能です。

シロ

今回は体の大きさ、性格の違う所にスポットライトをあてて話をしましょう。

スポンサーリンク
 
 

どの犬の大きさが飼いやすいのか?大きさと性格で比較

33

大型犬の特徴

犬は重さによって分類されますが、18~36キロの犬を大型犬、これよりもっと重い犬をを超大型犬と呼びます。

オールドイングリッシュシープドッグ、レトリバーであるとか、ジャーマンーシェパードといった人気のある犬種がこれに該当します。

人より体重が重い犬もたくさんいて、それに見合うだけパワーも強いのが魅力だと言えます。

大型犬の性格

頭も優秀で、性格は温厚・柔和。

使役犬として活用されて来たことから、ご主人様の言うことを聞きやすいのが特徴です。

とは言っても、犬に不慣れな人は怖いという感情を抱きますし、パワーがほかの犬より強い分、犬はじゃれていても相手にケガをさせる怖れがあります。

大型犬の絶対条件として甘やかさないことです。

 

あと、六畳程度の部屋に大型犬がいると、部屋が狭く感じてしまいます。

中型犬の特徴

体重6~18キロの犬に該当します。

シェットランドシープドッグとかアイリッシュテリア、そして柴犬などがこれに該当します。

使役犬として改良された犬種がほとんどなので、人間の言いつけによく従うのが持ち味です。

中型犬の性格

コマンドが分からない小さい頃は非常にヤンチャ。

使役犬なので運動神経も抜群。

散歩の時に引っ張りまわされることも考えられます。

 

甘やかした状態で成犬にしてしまうこと、手がつけられなくなるため、小さい頃から根気よくしつけしておくことが重要です。

 

犬のしつけのために時間を取れる方は中型犬を選んでも良いでしょう。

小型犬の特徴

体重6キロ未満の犬に該当します。

トイープードル、チワワ、シー・ズーやパグ、チンなどがこれに該当します。

小型犬の性格

愛玩犬として改良された犬種がほとんどなので、原則的に性格は言いなりです。

とは言っても、可愛いからといって、甘やかしすぎるとアルファシンドロームの引き金となる可能性があります。

 

小型犬であるほど性格が荒いと言われる部分は、この理由によってです。

単純に言えば、性格を荒くするのは飼い主なのです。可愛がるよりもまず最初に、主従関係を厳しくと教え込まなければいけないのです。

 

小型犬は小さくて甘やかしてしまいがちですが、その部分をシビアにできるのであれば小型犬が良いでしょう。

小さい頃に甘やかしすぎると吠えぐせがついてしまい、近所迷惑となってしまいますのでご注意ください。

家の大きさで飼う犬のサイズを決めるのはどうなの?

見た目のかわいさや、今の住居に合ったサイズの犬を飼おうとするのが普通ですよね。

  • うちはマンションであまり広くないから小型犬じゃないとダメ
  • 一軒家を建てて庭が広いから大型犬にしよう

という理由だけでは、判断をしない方が良いかもしれません。

確かに大型犬の中には、シベリアンハスキーやシェパードなどは、広い敷地で飼ってあげなければならない犬種です。

ですが、大型犬の中にはあまり活発に動く方ではないゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーもいます。

シロ

あまり活動的ではない大型犬を、広い庭で飼うというのもどうかと思いませんか?

それとは逆に、小型犬は体を動かしたり走り回ったりするのは好きな犬種です。

ハピ

俺も、走り回るのは好きだぜ。

ですので、広い庭があるからといって大型犬ではなく、その広い庭で小型犬を走り回らせてあげるということもできますよね。

こういったことから、自分の敷地の大きさに応じて飼う犬のサイズを決めるのではなく、自分の敷地を生かせるような犬の選び方が出来ると良いですね。

飼いやすい犬についてのまとめ

上記で説明したことは、あくまでもおおよその目安です。

小型犬は見た目も可愛らしいので愛情を注ぎやすくどうしても甘やかしてしまいます。

性格の面で言えば小さくなるにつれて若干難しくなっていきますが、最終的な性格を決めるのは飼い主のあり方によります。

 

なので大きさや性格、これらの特徴を考慮してあなたの家庭に合った犬を飼ってください。

スポンサーリンク
 
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です